2020年 project of Eternal mirror 個展「うつらうつらと漲る」 会期:2020年01月18日−29日 木金曜休 14:00〜19:30 入場無料 @HADA-Ka Studio 新作は会場を埋める384×240cmの作品を展示いたします。 作品は昼夜で表情が変わります。 うつら うつら [4] (副)スル ① 眠気や発熱などのため、意識がはっきりしないさま。うとうと。 「 -しているうちに朝になった」 「ちょっとの間-とする」 ② ぼんやりしているさま。茫然(ぼうぜん)。 ③ まのあたり。まざまざ。 「 -見まくの欲しき君にもあるかも/万葉集 4449」 〔① ② の「うつら」は「空(うつ)」に、③ は「現(うつ)」にそれぞれ接尾語「ら」の付いたものという〕 みなぎ・る [3] 【漲▼る】 ( 動ラ五[四] ) ① 水が一杯になる。水勢が盛んである。 ② 力・意志などが満ちあふれている。 「闘志が-・る」

____________


無事終了いたしました。多くの方のご来場ありがとうございました。

【終了】 

このブログの人気の投稿